本文へ移動

社会福祉法人秀峯会
〒853-0311

長崎県五島市岐宿町二本楠375番地
TEL.0959-83-1246
FAX.0959-83-1247


第一種社会福祉事業
・特別養護老人ホーム
 「きじの里」の経営
・特別養護老人ホーム
 「つつじが丘」の経営
・小規模特別養護老人ホーム
 「つばきの里」の経営
・特別養護老人ホーム
 「こえばる」の経営
・養護老人ホーム
 「たちばな荘」の経営

第二種社会福祉事業
・老人デイサービス事業の経営
・老人介護支援センターの経営
・老人短期入所事業の経営
・無料低額老人保健施設
 「つくしの里」の経営
・認知症対応型老人共同生活
 援助事業の経営
・老人居宅介護等事業の経営
・障害福祉サービス事業の経営
 居宅介護
 (居宅介護事業所きじの里)
 重度訪問介護
 (居宅介護事業所きじの里)
 短期入所
 (短期入所事業所きじの里)

・生活支援ハウス白砂の経営
・生活困難者に対する相談支援事業

公益を目的とする事業
・指定居宅介護支援事業
・指定通所リハビリテーション
 事業
・指定短期入所療養介護事業
・特定旅客自動車運送事業

0
2
8
1
4
7

苦情受付について

苦情受付のしくみ

苦情受付について社会福祉法第82条の規定により、社会福祉法人秀峯会の各事業所では相談・苦情処理委員会規程に基づいて、利用者からの苦情に適切に対応する体制を整えています。各事業所における苦情解決責任者、苦情受付担当者及び第三者委員を下記のとおり設置し、苦情解決に努めています。

対象事業所

秀峯会
■苦情解決責任者 神之浦文三(理事長)
■苦情受付担当者 神之浦剛史(つばきの里施設長)
■第三者委員   
・橋本惣一(法人監事)   
・柏 タケ(地域代表者)         
・山田勝久(利用者家族代表)
きじの里
■苦情解決責任者 神之浦文三(施設長)
■苦情受付担当者 戸野本逸子(生活相談員)
■第三者委員   
・橋本惣一(法人監事)         
・柏 タケ(地域代表者)         
・山田勝久(利用者家族代表)
つつじが丘
■苦情解決責任者 神之浦恵子(施設長)
■苦情受付担当者 永田直樹(生活相談員)
■第三者委員   
・高井良明 (法人監事)         
・山田重明(法人評議員)         
・高木豊昭(法人評議員)      
つばきの里
■苦情解決責任者 神之浦剛史(施設長)
■苦情受付担当者 谷本達也(生活相談員)
■第三者委員   
・高井良 明(法人監事)                
・山田 重明(法人評議員)         
・髙木 豊昭(法人評議員)  
つくしの里
■苦情解決責任者 山下真一郎(施設長・医師)
■苦情受付担当者 古井田達雄(支援相談員)
■第三者委員   
・高井良 明(法人監事)         
・山田 重明(法人評議員)         
・髙木 豊昭(法人評議員)   
こえばる
■苦情解決責任者 神之浦真理(施設長)
■苦情受付担当者 山崎 英和(生活相談員)
■第三者委員   
・迎 忠 彦(法人監事)         
・手嶋 敏子(地域代表者)
たちばな荘
■苦情解決責任者 山下傳一郎(施設長)
■苦情受付担当者 西津 和彦(生活相談員)
■第三者委員   
・橋本 惣一(法人監事)         
・城﨑 正治(利用者家族)

苦情解決の方法

苦情は面接、電話、書面、メールなどにより苦情受付担当者が随時受付ます。また、長崎県社会福祉協議会に設置された運営適正化委員会へ申し立てすることもできます。
苦情受付担当者が受け付けた苦情を苦情解決責任者と第三者委員(苦情申出人が第三者委員への報告を拒否した場合を除く)に報告いたします。第三者委員は内容を確認し、苦情申出人に対して、報告を受けた旨を通知します。
苦情解決責任者は、苦情申出人と誠意をもって話し合い、解決に努めます。その際、苦情申出人は、第三者委員の助言や立会いを求めることができます。
なお、第三者委員の立ち会いによる話し合いは、次により行います。

  • 第三者委員による苦情内容の確認
  • 第三者委員による解決案の調整、助言
  • 話し合いの結果や改善事項等の確認
TOPへ戻る