本文へ移動

社会福祉法人秀峯会
〒853-0311

長崎県五島市岐宿町二本楠375番地
TEL.0959-83-1246
FAX.0959-83-1247


第一種社会福祉事業
・特別養護老人ホーム
 「きじの里」の経営
・特別養護老人ホーム
 「つつじが丘」の経営
・小規模特別養護老人ホーム
 「つばきの里」の経営
・特別養護老人ホーム
 「こえばる」の経営
・養護老人ホーム
 「たちばな荘」の経営

第二種社会福祉事業
・老人デイサービス事業の経営
・老人介護支援センターの経営
・老人短期入所事業の経営
・無料低額老人保健施設
 「つくしの里」の経営
・認知症対応型老人共同生活
 援助事業の経営
・老人居宅介護等事業の経営
・障害福祉サービス事業の経営
 居宅介護
 (居宅介護事業所きじの里)
 重度訪問介護
 (居宅介護事業所きじの里)
 短期入所
 (短期入所事業所きじの里)

・生活支援ハウス白砂の経営
・生活困難者に対する相談支援事業

公益を目的とする事業
・指定居宅介護支援事業
・指定通所リハビリテーション
 事業
・指定短期入所療養介護事業
・特定旅客自動車運送事業

0
2
6
4
7
2

基本理念

三つのしあわせ

 めまぐるしく移りゆく時代のなかで、「癒し」という言葉が様々な場面で聞かれるようになりました。私たちが求めているもの、それは豊かな自然やゆったりとくつろげる空間ではないでしょうか。

 社会福祉法人秀峯会では、「三つのしあわせ」を基本理念として掲げています。

 ご利用者様のしあわせお一人お一人のご利用者様の主体性を尊重し、個別のケアプランを作成し介護・療養にあたっています。また、居住空間にゆとりを持ち、落ち着いた雰囲気の中でくつろげるよう、個室ユニットへの改築を推進しています。

 地域社会のしあわせ地域の要請に迅速に対応し、地域に密着した施設創り、在宅サービス利用者の心身の健康増進を中心に、地域包括ケアシステムの拠点として、愛される施設を目指しています。

 職員のしあわせご利用者様に満足していただけるサービスや、質の高い介護・療養を提供できるよう、自己啓発、相互研鑽に励み、人間愛と観察眼を持った介護・療養のプロを目指します。

 秀峯会では、時代がどう変ろうとも、福祉の原点を見失うことなく、介護・療養を支え続けてまいります。
TOPへ戻る